スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スプリント&バトル大会 スプリント準優勝!


スプリント(3m走とロボキック)の結果:準優勝
 3m→8秒台後半、ロボキック25秒台前半で、目標の
 数字をクリアしたので、満足しています。
バトル大会
 2回戦負け(1回戦シードのため初戦敗退)
 相手はグレートマジンガーJrだったんだけど、リングア
 ウトで自滅、悔いの残る結果でした。
 もっと練習を積もうと決意するのでした。
スポンサーサイト

第6回九州練習会

今回の練習会は、4000番サーボの疾風が、活躍していました。
Diggerは、Pカーペット2mスプリント計測で、7秒くらいでした。
まだまだ頑張らねば・・・

ということで、8月26日(土)ヒューマノイドカップスプリント大会に向けて、調整していきます。
目標は、7月のスプリント大会の自己記録を大きく更新すること。

スプリント3000・・・13秒→10秒
ロボキック・・・・・38秒→30秒

スプリント3000の目標タイムがクリアできれば、ロボキックの目標タイムもクリアできるのではないかと思います。

今日から、モーションの微調整です。

J-class

今回のJ-classは、未経験のリポ電池を使用しました。
予選は、リポ電池のパワーがすごく、機体がブルブルうなってました。
内容は、すり足走行中に1度転倒するアクシデントがあったものの14位通過、15位通過のholypongさんとともに決勝トーナメントに進出しました。
決勝トーナメントは、1回勝てばKZR-4、2回勝てばキングカイザーJrのいる激戦ブロックでした。
KZR-4戦では、開始直後にダイビングヘッドを放って立ち上がるとき、手先に配線が挟まりスリップダウンから立ち直れない。ここでタイムを申請し、相手に1ダウン献上。
正常に戻すも、無線のスイッチ(RCB-1の電源の横)を入れ忘れ、再びタイムをとり、更に1ダウン献上。
気を取り直して試合再開。
KZR-4が射程に入り、ダイビングヘッドバッドの攻撃ボタン!!を押したつもりが防御のボタンを押してました(涙
防御姿勢の上から、KZR-4のパンチが飛んできて、ダウンし3-0で敗れました。
まともな試合ができなかったことが、かなり悔しいです。
今日は、いいとこなし。

予選も、決勝トーナメントも初出場からか、かなり緊張してました。
こういう大会に慣れることも重要だと感じました。

角を装着


角をつけたのですが、鳥のくちばしのようにも見えます。
J-classまであと2日!
モーションの追加と確認作業が残ってます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。