スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20回ヒューマノイドカップ・サッカー大会 4位

ロボスクエア移転後の最初の二足歩行ロボットの大会「第20回ヒューマノイドカップ・サッカー大会」が24日に開催されました。
九州三銃士チームとして大会に参加しました。
予選のゴールラッシュは、5位で通過。
決勝トーナメントは、準決勝で、チーム極に延長Vゴールで敗れ、さらに3位決定戦もスミイファミリーチームに延長Vゴールで敗れました。結局4位でした。
優勝は、マルファミリーのカイザーオールスターズでした。おめでとうございます。
スポンサーサイト

第23回九州練習会

7月16日(月)にロボスクエア移転先のTNC放送会館2階のホールで、第23回九州練習会を行ないました(ロボスクエアはオープン前です)。
今回は、22日(日)に開催される第20回ヒューマノイドカップサッカー大会に向け、パンチカーペット上での練習がメインでした。
新型のスーパーディガーで参加したのですが、前進歩行の調整がうまくいかず、倒れてばかりでした。パンチカーペット上の歩行は難しいですね。
ここからサッカーで動ける状態まで仕上げるのは大変です。
現地で、シュートモーションを作成したのですが、やはり短時間では期待していた威力がでませんでした。
スーパーディガーは、鉄壁の守備を誇る「ワイルダー01」、動きが安定している「AutomoNICO」と一緒に「九州三銃士」チームとして、大会に出場します。上位進出目指して、頑張ります!!

ROBO-ONE SPECIAL CUP


ROBO-ONE SPECIAL CUPに参加してきました。
スーパーディガーは、ロボファイト5大阪大会から、制御基板をRCB-3からRCB-3Jに乗せ変え、腕と股ロール軸を変更(といってもロボファイトSRC規格内ですが・・・)していたのですが、あきらかに以前の移動スピードは、再現できてませんね。モーションの調整不足を反省。

6/30朝一番の福岡発羽田行きの飛行機に乗り、会場のパナソニックセンターについたのは、10時ごろ。
参加種目は個人種目がEagleとチーム戦がサッカー(チーム名は九州三銃士)。
午前中に行なわれたEagleは、階段ステージでタイムアップという結果でしたが、司会の女性の方に「よく見ると、顔がかわいいですねぇ♪」といってもらえました。これは嬉しかった。
普段は、「怪物風」「水牛」とか悪のイメージでなのですが、今回は、サッカーでスローインが必要なため、ディガーのトレードマークである「頭の角」をはずしていました。
「頭の角」の有無だけで、キャラのイメージが変ってしまうのですねぇ。
また、以前に九州の参謀である大林さんから、「角がないとディガーではない」とのコメントをいただいており、悩ましいところです。(笑
Eagleは、見事なタイムで全ステージクリアしたダウトさんのYOGOROZA-?が優勝!おめでとうございます。2位はスミイさんのアリウス、3位は引間さんのくまたろうでした。
午後からのサッカー大会予選では、三銃士で話し合い、スーパーディガーは、スローインが的に届かない&キック力不足から残るDASH競技への参加することになりました。
起き上がって180度旋回後2mダッシュという内容なのですが、結果は、12秒台で5位。
好いタイムではないのですが、ポイントを確実にGETできたことで、まずは良しとしましょう。「スーパーディガーって、もっと速くなかったですか?」の声もちらほら・・・すべては、調整を怠った私の責任で、スーパーディガーに罪はありません(笑。
ダッシュ競技は、アリウスがトップで2位はしばさん、いずれも8秒台でした。
スローイン競技では、automo02の3投目が的にあたり3点獲得。シュート競技で、ワイルダーが、6点を2回獲得。総合9位タイで、予選通過が決定しました。
懇親会終了後、ビッグな方とJinさんと九州三銃士メンバーで、2次会へ・・・貴重なお話を聞かせていただきました。もう二度とこんな経験はできないでしょうねぇ。
7/1、サッカー大会本戦は、九州三銃士チームは、ロボット野郎Aチームが1回戦の対戦相手でした。あっという間に5分間の試合時間が過ぎ、引き分け。代表1体による1ダウン制のバトルで勝敗を決する延長バトルモード突入。Automo02が不知火に2スリップで破れ、1回戦敗退。
結果は、ロボット野郎Aチームが優勝、ROBOSPOT選抜チームが2位、3位は、ロボファイターズF1でした。ロボファイターズの方々の活躍は大変嬉しいですね。
負けはしたものの、大変楽しいイベントでした。
参加者のみなさま、スタッフのみなさまお世話になりました。

7月22日に福岡ロボスクエアで第20回ヒューマノイドカップサッカー大会が開催されます。入賞された方々、悔しい思いをされた方々、是非ヒューマノイドカップで、もう一度サッカーを楽しみませんか?。但し、床面は、Pカーペットです。
みなさまのご参加をお待ちしております。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。