スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J-class

今回のJ-classは、未経験のリポ電池を使用しました。
予選は、リポ電池のパワーがすごく、機体がブルブルうなってました。
内容は、すり足走行中に1度転倒するアクシデントがあったものの14位通過、15位通過のholypongさんとともに決勝トーナメントに進出しました。
決勝トーナメントは、1回勝てばKZR-4、2回勝てばキングカイザーJrのいる激戦ブロックでした。
KZR-4戦では、開始直後にダイビングヘッドを放って立ち上がるとき、手先に配線が挟まりスリップダウンから立ち直れない。ここでタイムを申請し、相手に1ダウン献上。
正常に戻すも、無線のスイッチ(RCB-1の電源の横)を入れ忘れ、再びタイムをとり、更に1ダウン献上。
気を取り直して試合再開。
KZR-4が射程に入り、ダイビングヘッドバッドの攻撃ボタン!!を押したつもりが防御のボタンを押してました(涙
防御姿勢の上から、KZR-4のパンチが飛んできて、ダウンし3-0で敗れました。
まともな試合ができなかったことが、かなり悔しいです。
今日は、いいとこなし。

予選も、決勝トーナメントも初出場からか、かなり緊張してました。
こういう大会に慣れることも重要だと感じました。
スポンサーサイト

コメント

Unknown

今後も互いに切磋琢磨し、がんばっていきましょうね。

Unknown

おつかれさまでした。私も初参加でしたがご一緒できてかなり心強かったです。
私も今回のことをバネに前にすすみたいと思います。

Unknown

なるほど・・・後悔の残る一戦でしたね。しかし、初参加で予選突破は素晴らしいですね。今度土産話をよろしくお願いします。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。